釣行会レポート

2003年10月13日(日)
家族マス釣り大会

実行委員長:満藤 久(サブ:本間)&執行部

参加者: 会員 19名、会員家族 26名

 
計:45名
     

会場:小河内漁協 峯谷川渓流釣場

概況:
前日より「古里村コテージ」に豚汁その他の準備のため、関口会長他10名が泊まる。今年は秋雨前線が強く前日の夜遅くまで雨が降り当目の雨が心配でしたが当日は最高の釣り日和になりました。今回は案内が遅れ、募集始めの頃は参加者が少なく心配でしたが45名の参加を募ることができました。
午前9時に開会後、マスが放流され笛の合図で一斉に竿を出し、家族の方々、子供達もさぁ〜釣るぞと真剣に目印・竿先を見て、次々とマスを釣り上げ楽しそうでした。




会員は今回竿を出さず家族の釣る竿に餌を付けたり、釣った魚の針外しをしたりと家族サービスに一生懸命であった。昼には前日から準備した豚汁が出来上がり皆さん美味しい美味しいとおかわりし好評でした。
昼食が済んだ頃、午後の部の放流が行われ、閉会式まで楽しく釣っていた。
午後2時、釣れる魚を横目に閉会式を行い、自由解散とした。
執行部、峯谷川渓流釣り場の方々の協力により無事終了することができました。
お疲れ様でした

東渓ホーム

画像・文章の無断転載を禁じます。 (C)2003 東京渓流釣人倶楽部